Kitchen Heart -LIFE STYLE-

主婦の日々
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
INFO
兼業主婦が毎日の出来事をつづるブログです。 コメントとトラックバックは受け付けていませんので、ご意見・ご感想はメールでお願い致します。 メールアドレス heart713[at]ares.eonet.ne.jp お手数ですが[at]を@に置き換えてください
RECOMMEND
--我が家で愛用中の家電--
 (JUGEMレビュー »)

ヘルシオでの調理で使っているレンジ対応容器です
手作りリース
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
髪留めを手作り
長く使っていたお気に入りの髪留めのリボンが
ほどけてしまったので、作り直しました。
100均で買っていたので、後悔はしていませんが、
金具はしっかりしているのでリサイクルできました。



このリボンは、ベルトとして買っていたものですが
ほとんど使っていなかったので、これで満足です。
| kitchen-heart | 手作り インテリア | - | - |
人形の服作り
2005年10月25日のブログで紹介した人形に
2枚目の服を作ってあげました。



今までが夏服だったので、コールテンの生地で、
冬のワンピースを作ってみました。
作ってるときは幼い頃に帰ったみたいで
とても楽しいです。
女の子の孫が出来たら、毎日でも作るかも知れません。
でも、私の手元に置いて飾ってるだけかも〜♪

今度は、パーティードレスか、着物を作ってあげたいと思いますが
いつになるかは、気分しだいです。
| kitchen-heart | 手作り インテリア | - | - |
私の部屋、片付きました!
1月7日、12時40分に「私の部屋」の整理整頓が終りました。
30分オーバーで、6日中に仕上げることは出来ませんでしたが、
やっと、今晩からこの部屋で寝られます。
4畳半ですが、これで充分です。
きょう、わかったのですがエアコンの温度を暖房16度に設定で
ちょうどの暖かさです。8畳用のエアコンを取り付けているためでしょう。
これは凄い省エネになります。もっと早く片付けるべきした。


机は、私の手作りです。団地に住んでる頃に、
キッチンが狭くて、幅70センチ、長さが180センチのテーブルを探しても
無かったので、自分で作り、家族の食事を18年間支えてくれたテーブルです。
長女から、素敵な引き出しつきのダイニングテーブルをもらったので、
私の家事用の机として使っていきたいと思います。

テーブルの下にリースの材料、パッチワークのやりかけの材料を入れました。
この箱はみかん箱ですが、壁用のクロスを貼って使っています。
引き出しには、洋裁、和裁、手芸関係のものを入れています。この引き出しは
粗大ごみで頂いたものです。

机の上のミシンは新しく買い換えたもので7年、使っています。
その前のミシンもまだ健在で、結婚した時に主人が買ってくれて
気にいっていましたが、長女が結婚する時に持って行きました。
でも、メーカーが倒産したリーカーミシンということもあり、故障が
たびたびあって、長女も新しく買わざるを得なくなり、再び私の元へ
帰ってきました。ボタンホールだけは綺麗に出来るので、捨てないで
壊れるまで使っていこうと思います。

ロックミシンは、18年ほど前に手作りの服を作って売ってたときに
買いました。ほんとに良く使いました。子どもの服もこのおかげで
時間を短縮して出来ました。
子どもらが私の手作りの服を必要としなくなった10年ほど前から
一度も使っていませんので、動くか心配ですが、楽しみです。

アイロン台もやっと固定の位置に決まりました。
家電量販店の倒産の時に500円で買ったアイロン台です。
アイロンは、断然T-FALに限ります!
アイロン台の下にある柳ごおりは45年以上使ってるでしょうか?
鹿児島から出てくる時から使っています。
この中には、リフォームするものと、つくろいもの(ファスナー壊れ、すそ上げ、
破れの補修)が入っています。



ベッドの下の引き出しがかなり深いので、ここに写真やカセットテープ
ビデオなどを入れました。整理する時に引き出したまま出来るので
途中で終ってもそのままにして置けますので便利かなと思います。

第一歩が終りました。
これからは、カーテンやベッドカバーを手作りしていこうと思います。

この家は新中古だったのでカーテンはどの部屋にも付いてて、
まだ、そのままにしています。



クローゼットには、1年分の服全てが収まりました。
一番下の柳ごおりには母の着物が入っています。
しばらくはこのままにして、リフォームするかどうかは
ゆっくりと考えたいと思います。
明日から、この部屋にこもりっきりになってしまいそうです!



部屋に入りきらなかった衣類、かばんなどは、子どもたちが帰ったときに
寝泊りする部屋の籐籠に入れました。ほとんど子どもたちの服で、
私へ処分するように持ってきているものです。どうしても捨てられず、
この1年間、思案してから、パッチワークの材料にしたいと思います。

やったぁ〜♪ ばんざーい\(~o~)/ やればできる!
| kitchen-heart | 手作り インテリア | - | - |
恥ずかしながら、公表します!
昨年、29日、30日、31日と一部屋だけを残して
予定していたすべて整理整頓を終えましたが、
今年に持ち越していた部屋を5日までには、終らせようと
計画していましたが、結果は写真の通りです。


この部屋は「私の部屋」です!そう、このごちゃごちゃした部屋が。
自分の部屋が欲しい!
2月の引越しで、 念願が叶ったのにもかかわらず、
未だに部屋の機能を果たしていないのです…
きょう、タイムリミットの日、どんなに頑張っても、
ここまでしか出来ませんでした。
むしろ、散らかってしまいました。
明日こそ、必ず、部屋にします!ここで公表することによって
成し遂げるかなと、思い切って汚い部屋を載せました。



12月29日の部屋です。



12月29日のクローゼットです。

パッチワークに使う子どもたちの古着、リフォームしたいと思ってる服
母が着ていた思い出の着物などが、まだそのままです。

子どもらの声を録音したカセットテープ、8ミリ、ビデオ、写真
4人分なので気の遠くなるような仕事です。私は物を捨てられず
ほとんどのものを置いています。今度こそ、思い切らなくては。

リースに使うドライフラワーや木の実、リボンもたくさんあります。

明日は、こららをいつでも整理できるように、区分をしていき、
この部屋のベッドで寝られるようにしたいと思います。

| kitchen-heart | 手作り インテリア | - | - |
あの頃は…

ここ、2,3日、家に居ることが多いので、引越しの荷物をひとつひとつ、
片付けているのですが、先に進みません。
写真のような本「赤毛のアンの手作り絵本」3巻を発見してからは
この本の内容の濃さと城戸崎 愛先生の料理や手作りの手芸などを
深く読み入ってしまい、大切な時間があっという間に過ぎてしまいます。



アンの物語にしたがって、生活で出てくる料理、パッチワーク、
服など実写と絵本で綴る文句の言いようの無い本だと思います。
昭和55年の初版を購入しましたので、息子と同じ年月25年経っているのですが
今の時代にも新鮮さを感じ、役立つ優れものです。
当時はこの本に書いてある菓子類を良く作っていました。
もう、今はその気持ちが起きないのは、子供たちが巣立っていったからかな?
あの頃は一日24時間、フルに働いていたような…
それにしても、4人の子育て中にどうしてあんなに頑張れたのかと
あの頃の私を褒めてあげたいです。
| kitchen-heart | 手作り インテリア | - | - |
ドライフラワーのリース
昨年作ったリースですが、手を加えようと思いましたが、
まだ、色あせていないのでそのままにしています。


容器はケーキ屋さんのかごです。
家で咲いていた千日紅、ユーカリの葉を使っています。
| kitchen-heart | 手作り インテリア | - | - |
いつも傍に・・・
20051025_23555.jpg
17年ほど前にジョージア州アトランタのフリーマーケットで1ドルで買った人形に服を作って着せました。それ以来一度も着替えることなく今まで私の傍に置いています。子供たちはリカちゃんやバービー人形に夢中だったのでその着せ替え服を主に作ってあげていました。それらは今は段ボール箱にしまい込んでいます。私がこの人形に愛着があるのは幼い頃に母から買ってもらった人形にそっくりだからだと思います。母は忙しすぎて着せ替えの服までは作ってくれませんでしたがミシン積み立て掛け金をしてミシンを買ってくれました。小学校4年生の時でした。毎月500円を払っていたと思います。そのミシンで服やカバンを作ってくれましたが着せ替え人形の服は自分で作るようにと言ってましたので私が自己流で作っていました。
女の子の孫ができたとしてもこの人形は私の傍から離れることは無いでしょう?
| kitchen-heart | 手作り インテリア | - | - |
こたつカバー
20051023_20545.jpg
昭和62年制作のこたつカバーてず。布はコール天をミシンでパッチワークしています。かなり重たいてすが色合いが気に入ってるので毎年使っています。今年で19年目の冬を迎えることになります。出来たら孫の代まで使い続けてくれたらなあと思っていますが叶わぬ夢でしょうか。
| kitchen-heart | 手作り インテリア | - | - |
手づくりの浴衣
20051021_17468.jpg
急に寒くなったので衣がえしました。今年は三女の浴衣を手づくりしました。すべて手縫いで二日で仕上げたのですが、いまもう一度縫ってみようとは思いません。衣がえのの手を休めて浴衣にアイロンをかけながら自分の頑張りを褒めています。亡くなった母にもらった浴衣の反物をやっと作品にすることが出来てホッとしています。来年は二人の孫のジンベイを作ってみたいと思います。
| kitchen-heart | 手作り インテリア | - | - |
私の部屋のシンボル
20051016_12321.jpg
なんといってもこの糸です。同じようなものがもうひとつあります。見せて収納するほうがすぐに手づくりの気持ちが湧きます。子供たちが独立して叶った私の部屋の一部です。
| kitchen-heart | 手作り インテリア | - | - |