Kitchen Heart -LIFE STYLE-

主婦の日々
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
INFO
兼業主婦が毎日の出来事をつづるブログです。 コメントとトラックバックは受け付けていませんので、ご意見・ご感想はメールでお願い致します。 メールアドレス heart713[at]ares.eonet.ne.jp お手数ですが[at]を@に置き換えてください
RECOMMEND
--我が家で愛用中の家電--
 (JUGEMレビュー »)

ヘルシオでの調理で使っているレンジ対応容器です
手作りリース
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
春を待つ
去年の11月から12月にかけて植えた花々が元気に
育っています。チューリップを150球植えました。


オリーブの実5〜6個を菜園に投げ入れてたのですが、一本だけ
バジルと大葉の間から芽を出して、30センチほどに成長していました。
半日陰の場所だったので、花壇のほうへ移しました。
もう、うれしい限りです!


大好きなデージー根付いてきました。このコーナーには
チューリップを50球ほど植えたと思います。
好きなデージーを植える理由のひとつに、
花柄摘みを頻繁にしなくていいからです。
また、私は大輪の花があまり好きではないので、小花に偏ってしまいます。


玄関の両脇の寄席植えにもチューリップを植えています。
ビオラの間から咲き始める姿が待ち遠しいです。
| kitchen-heart | ガーデニング | - | - |
春の庭へと
昼から寒くなったので、ガーデニングに最適だと思い、
ミシンでカーテン作りの予定を庭仕事に切り替えました。


デージーを中心にストック、バコバでまとめてみました。
この間にチューリップを植えるかどうかは思案中です。


東側の斜面を一面、つつじを植える予定ですが、写真のような
葛の根っこがはびこり、これを抜くのがひと仕事です。
根の途中で切らないと、とても抜くことが出来ませんでした。


耕した場所につる性の植物を植えていこう思います。
これらが雑草や葛をはびこらないようにしてくれますように
期待をこめて、鉢植えのつる性植物をこちらに植え替えました。
まだまだ、耕して植えなければ成りませんので、1日1時間ずつでも
耕していこうと思います。約200坪ほどになると思いますので
気の遠くなる話です。でも、完成の日を思うと仕事が楽しくなります。


つる性の植物の間に植えていくつつじも、今から準備品しなければなりません。
7本のつつじを買っていますので、それらを挿し木して増やしていきます。
2週間ほど前に挿し木したものが、枯れずに根付き始めたようです。


寄せ植えの鉢の植え替えの準備もしましたが、こんな幼虫がどの鉢からも
出てきます。どれも、「生きてる!」と感動します。


家の裏側からの眺めです。夕方5時ごろです。


家を出てからの眺めです。
澄みきった日には、左側に大阪市内のビル郡が見えます。
午前11時ごろです。
| kitchen-heart | ガーデニング | - | - |
毎日が楽しい積み重ね
秋晴れのいい天気が続いているので、ガーデニングに
励んでいますが、毎日植物の種が衣類にくっついてきます。
幼い頃はくっつき虫と言っていました。
この種がくっつくことがヒントでマジックテープが
発明されたのですから、最初に考え付いた人は偉いです!


軍手とセーターに萩の種がついて、取り除くのが大変です。
セーターの裏側までいっぱいついていました。
ここ3日間、同じことの繰り返しですが、それでも楽しいガーデニングです。


種を取り除くのに20分ぐらいかかります。
これも楽しくて、ゆっくりやると苦痛ではありません。


きょう、アメリカにいる娘から荷物が送られてきたのですが
その中のひとつに、ローラアシュレーの手作りの本が入っていました。
ガレージセールで1ドルだったらしいです
裏側にカナダドルで21.95ドル、USドルで16ドルと書いてありました。
センスの良さ、洗練された布、例えようのないインテリア、しかも作り方付き
もう、なんと言って表現していいかわかりません。
4月にアメリカから、たくさんの布地を買ってきて、そのままにしてあるのですが
何も作らずにいてよかったと思いました。
この本の中にたくさんのヒントがありました。
退職したら、ミシンの活躍の日々が続きそうな予感がします。
| kitchen-heart | ガーデニング | - | - |
インパチェンスふたたび
わずか、25日間でこんなにも復活した花
余りにも背丈が伸びすぎて花が重たくなり
風が吹くと倒れてしまうので、
思い切り根元まで切り落としたのが8月30日
そのインパチェンスが今、再び、こんなに花を咲かせるように
なりました。


満遍なく咲き誇っていたので(6月29日のブログで紹介しています。)
切り落とすには勇気が要りましたが
新芽がいっぱい出ていたので秋にも楽しめると思い
切り落としました。

人間もこれと判断したときは、思い切って再スタートした方がいいかなあ?


そのかいがありました。一面にインパチェンス、百日草が
再び、咲き誇っています。
おかげで2回も楽しめます。
| kitchen-heart | ガーデニング | - | - |
日々草
家の近くの道路の片隅に植えている日々草が
今、大きく育っています。


自分の土地ではないので、いつも夜中に水遣りをしていましたが
朝方、早く水遣りに出かけたところ、犬の散歩中のご婦人に出会い
声をかけられました。
「暑い日差しの中で、いつも綺麗に咲いていると思ってたけど、やはり水を
あげていらしたのですね。犬が汚さないようにいつも気を使ってるんですよ
地域の人たち、喜んでいるんですよ。
ほんとうに有り難うございます。」と。

ちょっと、罪悪感みたいな気持ちがあって植えていたので、少し気持ちが
楽になりました。見苦しくないように責任を持って育てていこうと思いました。
| kitchen-heart | ガーデニング | - | - |
9月6日の庭
庭の全体を知りたいとのメールがありましたので
紹介いたします。










家の裏側は山と川と田んぼです。
裏庭に挿し木や出番を待つ秋の花々が控えています。

まだ、思ってる庭の10パーセントしか出来ていませんが、
焦らず、ゆっくりと手がけたいと思います。
| kitchen-heart | ガーデニング | - | - |
夏から秋へ
秋の気配を感じます。
朝晩の涼しいこと、空は高く、きめ細かな鱗雲が広がっています。
そろそろ、秋の庭に変えていかなくてはと思い、計画を立ててみたのですが
まだまだ、夏の花は元気で抜き取るにはかわいそうな気がしました。
一度、枝を思い切り、切り落としたので、新芽が大きく育ち、花芽がたくさん出て
今の庭になっています。


はなてまり、日々草、などです。


出窓の下のくぼんでるところに地植えしています。


玄関です。

月日の過ぎるのは早いです。
もう、9月、あっという間に寒い日がやってきて
大晦日がそこまで来ているんだなあと思うと、
喫茶店オープンが近くなってることを実感しました。
| kitchen-heart | ガーデニング | - | - |
早起きして
早起きしました。
もう、秋の気配がしています。
花には朝露がいっぱい!、陽射しはやわらかく
雲はきのこ雲、肌には涼しげな風、
気持ちもさわやかです。いい休日になりそうです。




日々、勢いを増してきます。
来年はこぼれ種で花いっぱい咲くかも知れません(^o^)/
| kitchen-heart | ガーデニング | - | - |
赤毛のアンの気分で
この暑さで、花々が元気がなくなったり、茂りすぎたりと
手入れが大変です。新芽を生かすために思い切り、花を切り落としました。
何気に散らばっていた花々が、心惹かれるほど綺麗だったので
赤毛のアンのストーリーみたいに、帽子に飾ってみました。
夏の一日の思い出に幼子のように、一人で楽しみました。

060817_172216_M.jpg
女の子の孫でもいたら一緒に遊んでるかも。
私のお気に入りの帽子が喜んでいます。

確か、アニメのレディージョーディーでも、花束を帽子に飾ってるシーンが
あったような気がします。それを義母が怒ったような?
| kitchen-heart | ガーデニング | - | - |
我が家のリース
リースを作ってるときはすごく幸せです。
千日紅をたくさん摘み取っていたので、今日、お招きした友達への
プレゼントに3個作り、我が家のリースも作りました。



生花のままなので、ドライフラワーになると隙間がでますので
このリースを少しずつ変化させていきたいと思います。



| kitchen-heart | ガーデニング | - | - |